生命・環境系のドキュメンタリー 番組予報HPに、ようこそ♪

  今週のトピックス(↓私のオススメ↓)は 



 <畠山重篤さんは、今?@気仙沼>

1月20日(土)夜11:00〜12:00(60分)Eテレ
再放送は24日(水)深夜0:00〜(木曜午前)の予定。
ETV特集「カキと森と長靴と」
 東日本大震災の津波が襲った宮城県気仙沼。死に絶えた海の回復力を信じ、
カキ養殖を再開させた畠山重篤の姿を、NHKが4K撮影。

→ 「海は山の恋人」の畠山さんは、今?!



Web版は原則 水曜日更新
スポーツ中継などで延長の可能性がある場合は、原因種目名を←の後に表記しています。
なお、放映予定はあくまで予定なので、突然に変わることがあります。
地震や台風や事件が起きると、10分〜30分は軽くズレます。
実際に番組が始まるまで、油断できませぬ。どうぞ、御用心くださいませ。

ようこそ、いらっしゃいました。「生命・環境系の週間テレビ予報」Web版では、その週に放映される生命・環境系のオススメ番組「これは見て…!」というのをひとつふたつ厳選して紹介させていただいてま〜す。

メールマガジンのご案内

☆★☆「とりあえず、試読希望」
という題名のメールをくださいませ♪
お申し込み日の翌月の末日まで、無料お試し期間
1月中にメールいただければ、2月末まで無料★☆
(ついでに、このHPを見つけたきっかけを簡単に物語ってくださると〜!)

(試読期間が終わりましたら、配信は自動的に止まりますので、ご心配なく)

(院生・学生さんは、表題を「学割希望」として、本文中で学校名・学年・学籍番号をお名乗りくださいませ)
なお、メールアドレスは正確にお願いします。そのまま返信しても戻ってくるようでは、ど〜しよ〜もありません。


「新聞を買ってないけど」☆「録画したい」☆「見逃したくない」…
生命・環境系のドキュメンタリーのチェックを、お手伝い!

なお、番組関係者の皆様、自信作の放映予定が決まりましたら御一報を、どうぞ!

先週は「1月第3週のテレビ」(1月17日号)と新着情報0通を配信しました。
現在、「1月第4週のテレビ」(1月24日号)発行に向けて充電中。
新着情報(NHKスペシャルの再放送や「クローズアップ現代」など)は発見し次第、配信します。


お買い物は検索から!


ご先祖様ビックリ!
ジョッキ型のローソク♪

 
一滴の水も砂糖も加えていない
青森100%ストレートりんごジュース♪


↓↓ 以下はメルマガで紹介された番組の一覧です ↓↓
再放送をリクエストしたい番組の書き込みは →  「よい番組はまた見たいねコール」(←休止中)



<再放送:炭鉱で働いた女性の記録@筑豊>
1月13日(土)お昼過ぎ1:00〜2:00(60分)Eテレ
こころの時代〜宗教・人生「地の底の声〜筑豊・炭鉱に生きた女たち」(2016.11.13)
 かつて日本一の炭鉱地帯として栄えた福岡県の筑豊。大正から昭和に
かけて炭鉱で働いた女性たちを訪ね歩いた井手川泰子さんに、死と隣り
合わせの肉体労働、炭鉱住宅での共助、女ならではの所帯の苦労と喜び
など、彼女たちの肉声を聞く。

<再放送:フクシマとチェルノブイリの母たちの出会い>
1月13日(土)深夜0:00〜0:50(日曜午前,50分)BS1
「母たちの祈り〜フクシマとチェルノブイリ」(2017.12.29)
 2017年、福島に暮らす3組の母子が、ベラルーシを訪問し、原発事故の
被災地に住む子のための保養施設に滞在し、ベラルーシとの母達と出会った。
母達がつぐむ祈りと希望の物語。


<藤前干潟は、今?@埋立地になりかけた干潟>
1月14日(日)朝7:45〜8:00(15分)NHK総合
さわやか自然百景「愛知 藤前干潟」
 名古屋港の一角に開発をまぬがれた干潟がある。藤前干潟では、秋、
北の繁殖地から南の越冬地へ旅する鳥たちが、羽を休める。鳥たちで
にぎわう大都市の干潟を見つめる。

<放射能汚染からの再生@福島>
1月14日(日)お昼過ぎ2:00〜3:00(60分)Eテレ
TVシンポジウム「放射能汚染からのふるさと再生」
 福島で今、魅力的で新しい農業への挑戦が始まっている。斬新な
アイデアで地域再生を進める農家のリーダーたちが集結!
出演:結城登美雄(民俗研究家)、杉内清繁(農業)、小林稔(農家、
飯舘電力社長)、武藤一夫(NPO法人役員・農家)。

<ダーウィンが来た!生きもの新伝説>
1月14日(日)夜7:30〜8:00(30分)NHK総合
「密着!幻の白いオオカミ 北極圏の島で子育てをスクープ!」
 純白の毛をまとう美しいオオカミ、ホッキョクオオカミ。北極圏の
カナダ・エルズミア島で一つの群れに長期密着!


<再放送:医療ケア児の育児>
1月17日(水)夜8:00〜8:30(30分)Eテレ
ハートネットTV「もっと 笑える 医療ケア児と家族の日々」(2017.3.1)
 山形県鮎川村の温泉街で旅館を営む元木家。村に訪問看護等の
サービスがない中、医療ケア児を育てる日々を見つめる。

<遺児たちは今?@阪神・淡路大震災>

1月17日(水)夜10:25〜11:15(50分)NHK総合
NHKスペシャル「悲しみとともに生きて〜阪神・淡路大震災23年遺児たちの歳月」
 震災遺児の心のケアを長年行ってきた神戸レインボーハウスの協力を
得て、大規模アンケート調査を実施。さらに、震災後からNHKが定期的に
成長を記録してきた遺児たちを再訪し、「何が生きる支えになったのか」を
問い、遺児たちの「心に秘めた苦悩」と「生きる覚悟」に光を当てる!

→ 再放送の予定は未定です。
23年の経験を、最近の震災に活からると良いですね!



これ以前の番組はコチラ(年月別になっています)

******************************☆☆☆
 
山中由紀@有料メールマガジン「生命・環境系の週間テレビ予報」編集長
このメールマガジンは皆様からの購読料で維持されています!
購読料は、パトロン会員1000円/月,一般会員500円/月,学割100円/月
グループ会員さんも誕生していますので、ご相談ください。現金ではなく物納というのもあり♪
*********************************




       
定期購読しておられる会員の皆様の代表的な声は、こんな(↓)感じです。
→の後は私のコメント。


「新聞を読むのが、いつも帰宅後の夜なので、事前に番組をチェックしておけるので、逃さずに面白そうな番組を録画することができています。
いつも番組情報が届くのを楽しみにしております」

→ 見逃して口惜しい思いをすることが少しでもなくなるよう、これからも目配りしていきま〜す♪♪

「番組を見逃さずに見れるようになり感謝しています。興味深い番組は沢山あるのですね。全ては見れないので、番組紹介コメントを参考に絞り込んで録画しています」
→ 限られた資料から番組内容を紹介するのに、いつも苦心していますが、こう言っていただけると励みになります。

「TVをつけっぱなしにするのもイヤだし、新聞は買ってないし、TV雑誌をチェックするヒマもないし、見たいTVだけを見るのは結構難しいものだと思っていたので、メルマガ重宝しております。
続けていくのは大変と思いますが、楽しみにしております」

→ もともとは私が「見たい!」と思った番組のリストです。お役に立てて、うれしいです〜。

「おかげで、いくつもテレビを見ることができました」
→ これで少しは視聴率が上がって、この手の番組の制作予算が増えたり、見やすい時間帯に移ったりしたら良いなぁと思います。

「番組はなかなか見ることができませんが、『こんな番組があるんだ』と、面白く読んでいます」
→ 見逃し防止だけでなく、読み物として楽しんでいただけるなんて、本望です。ありがとうございます!

   「とりあえず、試読希望」と題したメールをお待ちしてま〜す♪
お申し込み日の翌月末まで、無料お試し期間
(11月中に「とりあえず、試読希望」のメールを届けていただければ、12月31日まで無料配信)


一度は食べたいバケツプリン!
濃厚な
飲むヨーグルト♪

メルマガの
もう少し詳しい
説明は、
こちらから


番組関係者からの情報提供、歓迎します!

(HP運営人・山中由紀の自己紹介:種は三重県,卵は広島,生まれ育ちは北河内。
高校だけ京都、他は大阪。家電占いは携帯電話,動物占いはサル,血液はO型)



<創業以来の歩み>

2016.5.4.ホームページのアドレス移転(niftyの都合)。
2011.7.22.ホームページのアドレス移転(私の都合)。
2010.9.30.アクセス数が180000件に到達。ありがとうございま〜す!
2008.11.12.アクセス数が170000件に到達。ありがとうございま〜す!
2007.9.25.アクセス数が150000件に到達。ありがとうございま〜す!
2005.10.5.アクセス数が100000件に到達。感無量、ありがとうございます!
2005.5.25.「大人のお仕事」開設♪(2008年1月末終了)
2005.1.14.アクセス数が80000件に到達。ご愛顧、ありがとうございます!

2003.12.1.すぐにお湯が沸かせるフランス製やかんを購入。しかも空焚きの心配なし。
私のお気に入り〜「T-FAL 電気ケトル」。最近、「ステンレス製」がでました♪


2003.7.1.アナログマガジン「まぐま10号 特集・環境問題の光と闇」発行(特集の編集長を務めました)

2003.2.5.「NHKスペシャルの再放送の『日程』は??」開設
2002.12.25.ありがとうございます! アクセス数が40000件に到達
2002.10.7.大阪のとあ〜る元気な私立大学で非常勤講師を始めました。
以後、月曜日だけ環境問題のセンセ(責任重大…)
2002.6.3.環境gooに新設される「TVチェック」を担当することになりました(2005年3月末終了)
2002.4.18.「農村報知新聞」(月刊紙)と提携。アグリな番組情報の提供を開始(2006年3月末終了)
2002.3.7.児と出産に役立つテレビの紹介ページを開設(2006年4月末終了)
2002.1.7.毎日新聞大阪本社版の「あっとおおさか」(21面)に登場
2001.12.23.アクセス数が20000件に到達
2001.12.20.『新・水俣まんだら〜水俣病関西訴訟の患者たち』を出版。専用HPをこしらえました。

2001.12.13.環境goo大賞2001の個人部門で大賞を、おかげさまで受賞しました。
ご声援、ありがとうございます!!


2001.9.13.Amazonアソシエイトに参加。いま、ネットの本屋さんで読まれている本は?
2001.6.28.アクセス数が10000件に到達
2001.4.23.『月刊アサヒグラフperson』5月号の情報ページ「person's cafe」ウェブ欄に登場
2001.4.12.Yahoo Japan「今日のオススメ」に登場。すると24時間で1300アクセスありました。
2001.3.27.Yahoo Japanからディレクトリ登録の連絡(「自然科学と技術」−「メディアとニュース」)
2001.2.28.環境gooで「今週のおすすめサイト」に登場
2001.2.23.アクセス数が2000件に到達
2001.2.18.「農村報知新聞」(月刊紙)のHP紹介コーナーに登場
2001.2.16.LYCOS JAPANからディレクトリ登録の連絡(「エンタ〜テイメント」−「テレビ番組」−「ドキュメンタリ〜」)
2001.2.2.アクセス数が1000件に到達

2001.1.12.「リンクするネ」との通知を初めて頂く。とってもうれしい♪(生命学の森岡正博さんから)

2001.1.8.アクセス数が100件に到達
2001.1.1.ホームページビルダーで再構成

2000.12.29.@nifty「さくさく君」でHPを作成。以来人目です!



ご挨拶

 20世紀の経済成長を受けて、21世紀は
経済成長の対価としての環境負荷にどう対応した
「まちづくり」をなすかが問われることになります。
さて、自分に出来ることは何だろう、ということで

生命・環境系の社会問題を扱うドキュメンタリー番組の放映予定

を、お知らせするメールマガジンを創刊しました。

探せば、意外に あるものでして
わくわく ドキドキ、宝物探しの気分!!


このWeb版では、その週のオススメ番組「これは見ておいたら…!」
というのを厳選して紹介させていただいてます。


番組探しは、片手間に出来るものではありません。
それなりの価格を払って下さるのなら、私は意気に感じ、メルマガの
発行を喜んで続けます。メルマガの持続可能性を高めるための覚悟価格、

「ネット起業」

皆様の見逃し防止のお役に立ち、私もそこそこ生活できるのなら、
めでたく共存できます。


☆★☆本誌は「見逃しリスク削減装置」です。悔しい思い
繰り返さないために…  「とりあえず、試読!」
★☆★